【注目企業.8】VRプラットフォームMilbox開発”㈱WHITE”

スポンサーリンク

株式会社 WHITE

スポンサーリンク

どんなVRサービスができるのか?

  1. ダンボール製ゴーグルにスマートフォンをセットするだけで、簡単にVR(バーチャルリアリティ)を体験できるプラットフォームMilbox / みるボックス企画/開発/販売 WEB
  2. IoTプロダクトの企画・開発
  3. テクノロジーを活用した新しいコンテンツの企画・開発

どんなVRトピックスがある?

  1. タッチインターフェース搭載型ダンボール製VRゴーグル「MilboxTouch」のプロトタイプを発表
  2. MilboxTouchがテクノロジースタートアップの登竜門、米国SXSW(サウスバイサウスウエスト)のInteractive Innovation Awards VR&AR部門でファイナリストに選出

お知らせ一覧(Facebookへ)

実績・開発アプリ

  1. DIVE INTO DIGITAL 
    快速東京とスパイスボックスのコラボレーションによる世界初のインタラクティブVRミュージックビデオです。
  2. ぱられるダイバー
    音楽に合わせて踊る3Dキャラクターを、みるボックスを使って360度好きな角度から自由自在に楽しむことができるアプリです。
  3. COSMIC ERROR
    隕石を避けながら、途中で出現するエネルギーボールを集めて高得点を狙うVRゲームです。みるボックスを覗きながら全身を動かすことでファイターを操作します。
  4. 九十九みる
    「九十九みる」は「みるボックス」が提供するオリジナルキャラクター。
    VRコンテンツを作りたいと考えるクリエーターが九十九みるを使って自由にコンテンツ開発ができるように、Unity、MMD形式のアセット(素材)を公開。white2

どこにある?

社名 株式会社 WHITE
所在地 〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場1階 HUB Tokyo
設立 2015年4月15日
http://255255255.com/

*本記事はホームページ等を参考にし管理者自身で編集したものであり、削除・間違い・修正の必要がある場合は、お問合せからご連絡ください。サービス種類などは抜粋したものです。

2016年2月時点情報

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加