VRの分野別市場マップ 2016年6月版が公開

スポンサーリンク

VRの通称ランドスケープマップ

vrlundscape

画像引用:http://www.thevrfund.com/

アメリカのVCがそのホームページで公開した業界俯瞰マップ。

スポンサーリンク

市場セグメント

当マップでは下記のように市場をセグメントしている。

  • アプリケーション/コンテンツ
    位置情報系・スポーツ、ライブイベント・ソーシャル・ゲーム・ヘルスケア・教育など
  • ツール/プラットフォーム
    流通メディア・3Dツール・360°動画、モデリング
  • インフラ
    ヘッドマウントディスプレイ・操作系(ウェアラブル・手など)

に分けて企業をマッピングしている。

日本企業もまばらではあるがしっかりポジションを獲得している。

企業名を見るにつけ、VR分野への市場熱の高さを再確認せずにはいられない!!

なぜなら、

一年前の類似の市場マッピングの記事で紹介したスカスカのマップとは比べ物にならない。

↓のマップは約半年前にご紹介したものである。明らかに数が違う!

VRのエコシステムを体系化

VRのエコシステムを体系化

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加