【注目企業.18】ローカル局向けVRサービスが熱い!㈱ジョリーグッド

スポンサーリンク

株式会社ジョリーグッド

スポンサーリンク

どんなVRサービスができるのか?

フライヤーはコチラから

  • VR-app OEM
    シンプルで直感的なUIで好評頂いている、GuruVRアプリ。その便利な機能をそのまま御社の自社専用VRアプリとして簡単に公開可能。
  • スマートフォン向けVRアプリ配信
    GuruVRのVRコンテンツをスマートフォンでヴァーチャル体験できる、スマートフォンアプリケーションを公開。VRコンテンツは以下
    ①リエちゃんとお花見
    ②360°で見るお花見
    ③劇団ゼミナール殺人事件

**GuruVRアプリの特長**

①VRビューワーをお持ちでない方も体験できる。(一眼と二眼の切り替えが可能)
②すべての操作が「首が向いている方向」で行うことができる。
③ボタンやコントローラーは不要。一つのコンテンツから、様々なシーンにジャンプして、自由自在にシーンを移動できます。

多数の実績を残している

(2015年10月3日)日本テレビ「SENSORS」出演

(2016年4月29日)サントリービール「MASTER’S DREAM VR」を開発!

(2016年6月29日)日本経済新聞に掲載

どこにある?

社名  株式会社ジョリーグッド
e-Mail info@jollygood.co.jp

*本記事はホームページ等を参考にし管理者自身で編集したものであり、削除・間違い・修正の必要がある場合は、お問合せからご連絡ください。サービス種類などは抜粋したものです。

2016年7月時点情報

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加