Scuba Diving the Galapagos

スポンサーリンク

このアプリをまとめると・・・

★綺麗なグラフィック
★大きな魚寄ってくるシーンなどの臨場感がある
★ブルーレイの3Dと比較にならない没入感

4

これまでも3Dモノといえば、”海”のコンテンツがあげられるだろう。

管理人自身も、3D対応のテレビに数年前に付属でついていたメガネを活用しようと

Deep Sea 3D&2D【Blu-ray】なんぞ買ってソファーに座って何回か見た(笑)

確かに、立体的で魚が目の前に現れたり、ざぶーんと波が来るときに思わず、”おっと”って

なったり、3Dの面白さと綺麗なビジュアルを体験することができた。

しかし、VRの世界にはまると”没入感”というキーワードがいかに大事かがわかる。

コンテンツ的には大きな差はない(海の中を泳ぎながら海中生物を目の当たりにできる)と

思うのだが、スマホ(Google cardborad)でVR動画を楽しんでみるとその差は歴然。

確かにまだ、テレビのほうがグラフィックは綺麗なのだがはまり方が違う。

安く手軽に仮想現実の世界(特に深海など行きたくても行けない世界)に手軽にいけることは

VRスマホアプリ・動画の真骨頂である。

サメや亀など臨場感たっぷりのコンテンツを楽しむことができる動画である。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加