瞬時のVRモード撮影が可能な360度カメラ 360fly発売

スポンサーリンク

Best Buyとの独占販売契約を結んでいる360flyですが、とうとう発売。
VR撮影可能な360度カメラは、年末年始にかけて多くのメーカーがリリースを予定していますが、360flyは、GoProとならんで人気のカメラ。

球体カメラは直径61mm、重さは138g、ガラス製超魚眼レンズ、解像度は1504×1504/29.97fps、視野角は240度、最短撮影距離は30cm。
視野角240度は、oculusなどで見ると、かなり広めに感じられるはずで、好印象。また、もともとアクションにつよいカメラの360flyは、バッテリーも2時間持つと公式に発表されているため、大半のアクティビティに耐えうる仕様になっています。

肝心のお値段は、価格は399.99。これ、かなり安いです。
ちなみに、GoProx6台など組み合わせによるVRモード撮影を実現する
Jump Rig / Odyssey Rig は、100~200万。

これでますます動画市場・VR市場が盛り上がっていきますね。

参照URL:http://www.pronews.jp/news/20150911192042.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加