VRソーシャルネットワーク VTIME

スポンサーリンク

vTime_Header-790x300

2015年8月にイギリスをベースに活動するVRデベロッパー「Starship」が「Vtime」というモバイルVRソーシャルネットワークを開発中であることが分かった。

これからは没入しながら繋がる

内容といえば、没入した環境の中に友人が集まってきて、ビデオ通話などで会話や会議を行うことができたり、大きなスクリーンに映された画像などを共有することもできるようだ。

対応しているデバイスはSamsungとOculusの「GearVR」ヘッドマウントディスプレイ、GoogleのCardboardで経験ができるようになるようだ。つまりスマホを持っているユーザ―が中心となるはずなので、まずはやってみたいと思うユーザーも多いだろう。

Boardroom_02

Image converted using ifftoany

Image converted using ifftoany

Image converted using ifftoany

スマホVR市場の障壁となっているいくつかのよその中に、

・一人感が強い、周囲からみて気味が悪い

という悲観的な要素がある。このソーシャルがあれば、少しはその解消に向かうのかもしれない。とはいえ、スマホもVRもしないユーザーが近くにいたらちょっと引いてしまうかもしれないけれど・・・。

なんでも2015年11月にAndroid対応予定とのこと。

いずれにしても注目されるサービスになりそうだ。

引用:http://goo.gl/zmRZ70

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加